PS3はHDDの交換ができる


満を持して(?)11/11に発売されたPS3マルチメディアAkibaでは列が長過ぎて地下駐車場に誘導されたり、特に福岡では転売目的と思われる中国人集団が大量購入したりと即完売の様相でしたね。

さてさて、価格や売れ行きなんてのは見送り組の私には大した問題じゃなくって、仕様の方がずっとずっと気になる訳です。
40GBと60GBのHDD容量以外の違いは

  • カードスロットの有無(Memory Stick、SD、CompactFlash)
  • 無線LANの有無(IEEE802.11 b/g)

ですね。

しかし今回PS3関連の記事を漁っていて知ったのですが、PS3はHDDを市販の2.5インチHDDと交換する事が出来るようです。
しかも公式にアナウンスされています。
//公式サポートに非ず

ITmediaの記事によれば、ディスクを交換する手順も一般的・交換された事を自動認識してくれるという事で大変便利ですね。
フォーマットにかかる時間も80GBのディスクでたったの5秒。
新品のディスクを買ってきて交換すれば(時間の面で)ストレスを感じる事無く交換~フォーマットが終わってしまうのではないでしょうか。

公式サポートは受けられなくなる事と思いますが、純正製品ってやたら高価なもので、市販の安価な製品でも可能な場合があるというのは嬉しい事です。
いざという時の為に逃げ道が用意されてるというのは素晴らしいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">