本屋大賞


第3回目となる今年の本屋大賞はリリー・フランキーの東京タワー。
まぁ映画・ドラマと話題を振りまいた作品ですからね、トップ取るのも無理からぬ所といった感じでしょう。



ところでそろそろ伊坂幸太郎に大賞取って欲しいんですけどねぇ。
第1回:2作品、第2回:1作品、第3回:2作品
と作品数においては他の追随を許さない彼ですが、本屋大賞においての最高順位は3位。
いつもあと1歩の所で逃してるんで悔しいんですよね〜
第1回大賞の小川洋子のように受賞した作品(博士の愛した数式)が映画になる場合もありますし、ぜひ頑張って欲しいです。

本屋大賞

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">